FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体質改善に役立ったこと

凍結胚6回(分割胚1回、胚盤胞5回)の移植後、

突然自然妊娠することができ、

いまだに自分の中で飲み込めきれていない部分があり、

このカテゴリーにいる以上、マタニティ日記ではなく、

不妊治療で自分が経験したこと、感じたことを整理してのこしておこうと思います。


昨年10月の6回目の移植で、初めて微々たるHCGの数値(薄い陽性反応)を見ることができました。

その次の周期(11月)では子宮外妊娠または10月の移植の不完全流産によるくっきり陽性、

そして今年1月の自然妊娠による妊娠。


昨年10月の6回目の移植まで、私はそれまで陽性反応を一度も見たことがありませんでした。

いわゆる、かすりもしませんでした。

それが、突然、体が妊娠する機能があることを思い出したかのように、陽性反応がでるようになりました。


同時に自分の中で、身体が変わってきた、ということを感じるようになりました。

昨年は特に「体質改善」ということを意識して生活していました。

その成果が秋になって少しづつでてきたように思いました。

例えば、秋から初冬にかけて寒くなってきたとき、昔は体が冷えてどうしようもなかったのに、
昔ほど冷えなくなった。(昔は冬は電気毛布をして靴下を履いて寝ても寒かったけど、両方無しでもそれほど寒いと感じなくなった)

姿勢を正して長時間座っているということが苦手だったけど、足の力の入れ方によって長時間背筋を伸ばして座っていられるようになった。

昔は極端に体力がなく、電車で立っていたりウォーキングは好きだけど20分ぐらい歩くと疲れてしまっていたのに、電車でも立っていられるようになった、ウォーキングも1時間いけたりジムでランニングマシーンで走れるようになった。

小さな小さな変化ですが、身体の冷えが少しづつ解消された、体力・筋力が人並みについてきた、と感じることが多くなりました。



不妊治療中はいろいろなことを試しました。

お灸、針、各種サプリメント、高価な漢方、ホットヨガ、ジム、エアロビ、腹巻・・・・

今となってはこれが要因、と断言するのは難しいですが、どれも少しづつ効果があったと思います。

その中でも、自分の中で体質改善に大きく貢献してくれたものは、、、

〇ホットヨガ
昨年春から夏にかけて半年ほど通いました。自分のペースではなくインストラクターのペースで高温多湿の中で1時間やりきる、ということで体力づくりにとても役立ちました。また、私はなかなか汗をかかない体質でしたが、ホットヨガにいくと滝のように汗がでてとても気持ちよくリフレッシュ効果もありました。

〇ウォーキング&ジム
不妊治療開始前から週に1回20分ぐらい歩いては、やっている気になっていましたが、昨年は仕事をパートタイムに変えて不妊治療を優先させていたということもあり時間があれば、毎日ウォーキングするようにしていました。とはいえ、一日1時間程度のウォーキングです。午前に30分、夜30分など2回に分けたりしました。夏頃からポケモンGoのおかげでウォーキングにいくきっかけが増えて毎日うろうろ歩いていました。ジムは不定期ですが、月に1,2回ランニングマシーンで歩いたり走ったり、自転車のマシーンを使用したり無理のない程度に行っていました。

〇ルイボスティー
不妊治療を始めてからちょくちょく飲んでいましたが、偶然かもしれませんが、陽性反応が出始めた10月ごろからは毎日1リットル近く飲んでいました。ノンカフェインだし後味もさっぱりしていて飲みやすく、美容にも良いのでたっぷり飲んでいました。

〇ビタミンD
10月の6回目の移植の判定日に、医師よりビタミンDの数値が平均値内ではあるけど低めと指摘を受けたので、すぐに飲み始めました。

〇食生活
パンやジャンクフードを制限したり、米は雑穀米、野菜多め、魚料理多め、和食中心、という食生活を意識していました。



今となっては、不妊治療を始めたころは、葉酸を飲んでいるから大丈夫、マカも飲めばさらに安心、血流改善のためにお灸にも行ってさらに安心、、、と次々に色々試していましたが、結局は日々の食生活+アルファ、そして適度な運動の継続、ということが体質改善に一番結びついたのかなと感じます。



励みになります。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

不妊治療歴3年の奇跡 驚きの自然妊娠

左卵巣付近にできた筋腫のようなものが筋腫か調べるためにMRI検査を予定していた朝、

生理がこないため、念のため念のための思いで使ってみた妊娠検査薬
(万が一にも妊娠していたら造影剤を使用したMRI検査は受けたくなかったため&万が一陽性反応なら胞状奇胎を再度疑う必要があるため)

くっきりでた陽性反応。

凍結胚移植5回目まではかすりもしなかった、

真っ白な妊娠検査薬しか見たことなかったのに、

最近なんだか陽性反応よく見るなー、この検査薬壊れてるのかなー、

とボンヤリ考えて、寝ていた旦那さんをたたき起こす。

旦那さんも妊娠してるかどうかとかよりも、

またHCG上がったの?!、と。

妊娠検査薬が反応してるからHCGは上がってるよねー。
年明けの検査結果でゼロになったの確認したのに、まさかまたあそこからまたHCG這い上がってきたとかあるの?!

やっぱり胞状奇胎なの?!

と、なかなか普通のカップルじゃわからないであろう、ハイレベル不妊治療者の会話をしました。

とにかくその日のMRI検査はキャンセルして婦人科に行くことに。

どうかまた子宮外妊娠じゃありませんように。どうか胞状奇胎ではありませんように。と順番がくるまで呪文のように祈っていました。

そして、、、、


その日の診察で胎嚢確認できました。


ちゃんと子宮の中に、まあるい袋が見えました。


昨年末の子宮外妊娠騒動から不妊クリニックではなく、自宅近くの総合病院や婦人科に通っていたため、

胎嚢確認もそこで行いました。


いまだに自分が自然妊娠したなんて信じられません。

自然妊娠した周期については、左卵巣が機能していなかった(筋腫のようなものせい)のは確実で、

そのせいか普段はっきり反応する排卵検査薬もうまく反応せず、

それまで周期11-14日目に排卵していたのに、その周期は遅れに遅れて18-25日目ごろだったと思われ、

タイミングはとったもの、まったく期待はありませんでした。


胎嚢が見えたことに驚いている自分、

先生からの、

ちゃんと子宮の中に着床してますよ、妊娠していますよ。

という言葉が頭の中に響いて、なかなか理解できませんでした。


不妊治療が長かったせいか、

自分の中で落ち込みすぎないようにガードをはっているのか、

いまだに手放しで喜んでいけない気がして、喜ぶのが怖い、という状態が続いています。

そでれもお腹の中で起きた奇跡は日々元気に成長してくれていて、

無事に心拍確認も終わり、

現在は8週目にはいりました。






励みになります。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ
にほんブログ村








子宮外妊娠&存続絨毛症の疑い まさかの展開

かなりお久しぶりの更新になりました。

昨年11月にでた妊娠検査薬のくっきり陽性とHCGは、

その後約2カ月弱をかけて順調にHCG値が下がりました。

年末に受けた最後の血液検査の結果を年明けに確認しましたが、

無事にHCG値は0に下がっていました。

これで一安心。

ということで、結論としては、今回のHCG値と陽性反応の原因は、

前回の移植の不完全流産からきたものなのか、次の周期のタイミングで卵巣付近に着床した子宮外妊娠のためなのかは不明となりました。

さて、落ち込んでいても仕方ないので、まだ左卵巣に残っている腫れが引くのを待って、

あと1周期休憩したらまた不妊クリニックに通院再開、と思っていました。

が、左卵巣付近の腫れがなかなか引きません。この時点でまだ5センチくらい。(ただ、出血が徐々に収まってきて超音波である程度はっきり映るようになると、卵巣ではなく卵巣付近ということ。)

そしてそこが筋腫のようになっているとのこと。

腫瘍マーカーも測りましたが、マイナス。

念のため1月末にMRI検査をしてみることになりました。

MRI検査の日が生理とかぶると嫌だなと思っていましたが、

生理がきません。

まさか、年末に一度0に下がったHCG値がまた上がっているのか?・・・

左卵巣を確認にいったとき念のため右も確認してもらって、右は卵胞が膨らんできていたのを確認したので、タイミングはとった・・・

MRI検査当日の朝、やりたくないと思いながら念のための妊娠検査薬。


でました。くっきり陽性。


あまりにすぐに線が出るのでどっちの線が判定ラインだったか説明書で再度確認。

間違っていない。はっきりでているくっきり陽性。

さて。。。

HCGが上がっていることには間違いない。。。



励みになります。
にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ
にほんブログ村


プロフィール

りんどう

Author:りんどう
初めまして。
関東在住りんどうの不妊治療の記録です。
私32歳、夫32歳。
現在は都内の不妊クリニックに通っています。

●おおまかな治療歴●
タイミング6回
AIH6回
採卵3回(低刺激1回、アンタゴニスト法2回)
凍結3日目胚1回
凍結胚盤胞移植4回

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。