FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6回目の移植日決定

先日クリニックに行って、血液検査と内診を受けて、
無事にすべての数値をクリアしたので、6回目の凍結胚移植日が決定しました。
来週早々に移植予定です。

移植日決定の時点での内膜9ミリを目標にしていましたが、8.5ミリでした。惜しい!
前回5回目移植の時は、移植日決定時の内膜は7.8ミリだったので、前回より良い。(移植日には10.5ミリありました)

その前までの移植もだいたい7-8ミリをうろうろしていたと思います。(薄めです)
1回目の移植準備周期では、ぜんぜん厚くならず、錠剤のバイアグラを膣から毎日入れて厚くするようがんばりました。
結局移植日も8ミリ程度だったという苦い記憶があります。
(あの時早く移植したくて先生に無理を言って移植しましたが、良好胚盤胞を一つ無駄にしたと今なら思います。
調子の悪い周期は諦めるのが良い。
あくまでも、移植が目標ではなく、妊娠が当面の目標。)

でも内膜の測り方は、ドクターと超音波の機械によって1,2ミリは変わる気がします。
前のクリニックより、今のクリニックの内診の検査機の方がモニターにクリアに映るので信頼できる気がします。

第6回目の移植なので、移植のための付属オプションもいろいろつけます。
①AHA これはだいたい毎回やっています
②エンブリオグルー 初めての試み(4万8000円!他院よりかなり高額な気がしてならない。。。)
③免疫下げます 初めての試み 黄体ホルモン(膣座薬)投与開始と同時に免疫を下げる薬を内服開始
④血流改善 前回の移植5回目は移植日から子供用バファリンを服用しましたが、今回はこちらも黄体ホルモン開始と同時に内服開始

その他胚盤胞2個戻しを強く希望しましたが、多胎児妊娠への懸念から認められず。
前のクリニックでも年齢的にだめ、と言われ、
いろいろな方法を試せるように今のクリニックに転院したのにやってもらえません。
もちろん初診時にも確認して試せると聞いていました。シート法もだめ、二段階移植もだめ。
クリニックの方針が変わったとかそういう説明もなく、
「多胎児妊娠の危険性から、よっぽど時間がない人じゃないだめ」という一言。
5回目の移植でもお願いして、今回も強くお願いして、、、反論するのも疲れました。

ここまできたら確率どうのという話ではなく、試せる方法は全部試したいのに残念です。
むしろ私の場合は、妊娠確率の統計からすでにかなり外れてしまってるのに。。。
複数回移植後から2個戻しや、シート法、2段階と試させてもらえてる方が羨ましいです。

もしも、考えたくないけど、7回目の移植もしなければいけないなら、
もっといろいろな方法で移植を検討していただけるクリニックへ凍結胚を持って転院を考えなくてはいけないかもしれません。
このほかにも最近クリニックに関して思うところあり。

転院の情報収集はしつつ、まずは今回。
移植に向けて、健康管理に気を付けて、軽めの運動して、バランスのとれた食事をとります。
(今日のランチはマックだったけど。。。)
気を張りすぎず、リラックスして、笑って、過ごします。



にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 赤ちゃん待ちライフへ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 不妊(30代前半赤ちゃん待ち)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ 体外受精へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

りんどう

Author:りんどう
初めまして。
関東在住りんどうの不妊治療の記録です。
私32歳、夫32歳。
現在は都内の不妊クリニックに通っています。

●おおまかな治療歴●
タイミング6回
AIH6回
採卵3回(低刺激1回、アンタゴニスト法2回)
凍結3日目胚1回
凍結胚盤胞移植4回

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。